日経先物の寄り付き

どうも舟城です。
日経先物を毎日やっています。
僕の場合は寄付きしかやりません。
理由は簡単で、動きがあるから勝負が早く終わるからです。
寄付きでもあまり動かないときもあります。
そんなときは無理にトレードしません。
やったとしても試しに1枚入れてみる程度です。
1枚ならちょっとくらい損してもいいかという感じです。
動かないときは大抵は負けるような気がします。

窓が空いたら動くのか?
この疑問は誰でも持っていると思います。
僕もいろいろと考えてましたが。
結論としては大きな窓ほど動く可能性が高い。
これくらいしかわかりません。
大きな窓は窓埋め方向へ動くが鉄則だと思います。
ただし、窓埋め後は戻ることもありますが絶対ではないです。
戻らないでそのまま突っ切ることもあります。
中途半端な窓はどちらに動くかわかりません。
それがいちばんやっかいですね。


寄付きを制覇したら日経先物を制覇できる?
僕は寄付きしかやらないのでそれがすべてです。
勝負終了後にどのように相場が動こうとエントリーしません。
だた、見ているだけです。
だから、寄り付きのみ研究しています。
早いときは5分で勝負がつきます。
結果的にはスキャルピングです。
そもそも、他に仕事があるので長時間できません。
できるだけ勝負は早く終わらせるようにします。
ダメそうだったらすぐに撤退するようにしてます。
トレーダーさんで日中いっぱい出来る方は凄いと思います。
精神的にも体力的にも大変だと思います。
それはたぶん真似できません。
そこまで集中を継続するなんて難しいです。


勉強会参加申込み
 
トップページに戻る
 
Copyright© 日経225先物・株式売買勉強会. All Rights Reserved.